Implant
インプラント治療

  • appapp
  • lineline

医療法人がもう四丁目歯科/口腔外科の
インプラント治療
精細なカウンセリングと治療技術の向上
長く使い続けるためのインプラント治療

医療法人がもう四丁目歯科/口腔外科のインプラント治療

失った歯を補う治療として、最も予後が良い治療とされるインプラント治療。しかし、場合によっては望ましい結果が得られないこともあります。当院では精細なカウンセリングを実施し、患者さまへ適切な情報をお伝えすることはもちろん、インプラント治療の知識と技術の向上に努めています。
ここでは治療したインプラントを長く使い続けるために大切なことをご紹介します。

長く使えるインプラントのために、歯を失った原因を分析する

歯を失った原因を分析する

インプラントは失った歯の代わりとなる優れた治療方法ですが、長持ちさせるためには「どうして歯を失ったのか」ということをよく考えなくてはなりません。
虫歯や歯周病で歯を失った場合には、歯磨きや食事などの生活習慣を見直さないと、再び病気になってインプラント周囲炎などを引き起こす可能性があります。
噛み合わせに問題があった場合には、そのままだとインプラントも破損しかねないため、改善が必要です。
当院ではインプラント手術だけでなく、精密検査とカウンセリングを通じて、歯を失った原因をご一緒に確認し、今後の対策方法までご提案します。

インプラントの寿命を延ばす定期メンテナンス

インプラントの寿命を延ばす定期メンテナンス

お口の中の状態は、日々変化を続けています。普段は意識しないので気づきにくいですが、そのまま放置すると、インプラントを設置したときには起こらなかった不具合が発生する可能性も出てきます。
チェックを定期的に行ない、必要に応じてメンテナンスすることが重要です。
インプラントの調整だけでなく、残っているご自身の歯も同様に定期的なケアを続けて、お口の中全体を健康な状態で保っていきましょう。

インプラント治療とほかの治療の
メリット・デメリット

インプラント

インプラント

ブリッジ

ブリッジ

入れ歯

入れ歯

メリット ・自分の歯と同じようにしっかり噛める
・周囲の自分の歯に負担をかけない
・顎骨が痩せない
・見た目を天然歯のように仕上げられる
・しっかり固定されるので外れる心配がない
・保険診療で費用が抑えられる
・治療期間が比較的短く済む
・保険診療の場合、費用が抑えられる
・治療期間が短く済む
・あらゆる症例に適用できる
デメリット ・自費診療のため比較的費用がかかる
・インプラント埋入手術が必要になる
・ほかの方法より治療に時間がかかる
・支えにする健康な歯を削る必要がある
・負担をかける周囲の歯の寿命が短くなる
・歯垢が溜まりやすくなる
・見た目で入れ歯だとわかってしまう
・バネをかけるほかの歯に負担がかかる
・異物感があり、噛み心地もよくない

インプラント治療の流れ

STEP

01

相談、カウンセリング

まずはお気軽にご相談にお越しください。お悩みや症状をじっくりお伺いしてから、顎骨と歯、噛み合わせなどについて検査します。インプラント治療が適しているかを判断し、可能な場合には費用や期間など治療の見通しについてご説明します。

相談、カウンセリング

STEP

02

精密検査

具体的なインプラント治療に入るために、精密検査をします。CTやパノラマレントゲン、セファログラム(頭部X線規格写真)、姿勢や口腔内の写真撮影などを行ない、患者さま専用の治療計画を立てます。虫歯や歯周病がある場合には先に治療します。

精密検査

STEP

03

インプラント埋入手術

インプラント手術はおよそ1時間程度で、入院は必要ありません。痛みや腫れも日常生活に大きな支障はない程度に済み、仮歯をつけるので、見た目の問題もありません。
数日経ったら術後の確認と抜糸をします。

インプラント埋入手術

STEP

04

治癒期間と歯型とり

手術のあとには、埋め込んだインプラントが顎骨にしっかり結合するまで、治癒期間を設けます。下顎の場合は2~4ヵ月、上顎は3ヵ月~半年程度です。
インプラントに装着する人工歯を作るための歯型もとります。

治癒期間と歯型とり

STEP

05

人工歯の装着

インプラントと顎骨とがしっかり結合したら、人工歯を取りつけます。セラミック素材で作るため、透明感があり歯列に自然になじみます。噛み合わせも入念に調整し、ご自身の歯と変わりない見た目と使用感に仕上げます。

人工歯の装着

STEP

06

メンテナンス

インプラント治療が完了したら、定期的にメンテナンスを受けましょう。歯周病を進行させてしまうと、最悪の場合インプラントが抜け落ちてしまう危険もあります。ご自身の歯のようにケアして、長く大切に使ってください。

メンテナンス

インプラント治療の
よくあるご質問

インプラント手術にはどのくらいの時間がかかりますか?

埋入する部位や本数によって変わりますが、通常1~1時間半程度で終了します(麻酔、レントゲン撮影の時間含む)。埋入処置だけだと数十分しかかかりません。

インプラントで噛めるようになるまでどのくらいかかりますか?

顎骨にインプラントが結合するまでの期間に個人差がありますが、セラミックの本歯を入れるまでに、上顎の場合が半年~8ヵ月程度、下顎では3~5ヵ月程かかります。

保険適用でインプラント治療はできませんか?

インプラントは基本的に自由診療で、保険適用外です。ただし国が定めた基準を満たす症例で、条件をクリアした施設での治療であれば可能です。詳細についてはご相談ください。

他院でインプラントは難しいと診断されましたが、無理でしょうか?

診断理由にもよりますが、対応策を検討します。全身疾患の場合、医科との連携で可能になることもあります。骨量不足の場合は骨造成術で、重度歯周病は徹底的な治療で改善を試みます。

インプラントは安全な治療ですか?

インプラントは実績のある優れた治療方法です。しかし技術力や安全配慮は、医院によって差があるかもしれません。当院では患者さまの安全を第一に考え、精確な治療と徹底した衛生管理を行なっています。

インプラント治療の料金

インプラント
インプラント(1歯) 相談・検査・診断・治療までの標準料金 440,000 ~ 550,000 円

※料金はすべて税込み表示となっています。